2010年04月27日

急にひまわり

100427 006.JPG

あさってからゴールデンウィークが始まりますね。

そのわりにいつもの年よりずっと肌寒くて、今日もまだ3月のような
気温でした。

ご心配おかけしていた両手の湿疹は、半月前とは別人のように、すべすべに戻りました。

市販の軟膏ではまったく歯が立たなかった状態から、お医者さんの処方薬のおかげで、健康な肌へ劇的に変身しました。

水仕事もクレンジングも洗顔もシャンプーも、すべて綿手+ビニール手袋でこなしていて面倒ではありますが、できるだけずっと続けて、今の状態をキープするようにがんばりましょ。

お花がご無沙汰になっているうちに、売場はどんどん夏の花に進行しています。

まだ寒いけど、ひまわりが出ていたので使ってみました。

手と頭のつながりがばらばらだったようで、予想ほどさっさといかず、足元にもう少し締まりがほしかったです。

やれやれ。
posted by yukko at 18:03| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

もしかして雪

100416 006.JPG

はい、こんにちは。

ブログをご無沙汰っぽくしている最中も、気温の乱高下がおさまりません。

今日は真冬のコートでちょうどいいくらい、冷え冷えしています。

4月半ばなのに、関東地方はこれから雪の予報まで出ています。

私が小学校に入学した4月にも、季節はずれのドカ雪が降り積もって、入学早々、雪の中を集団登校した記憶があります。

当時の冬は今よりずっと寒かったのでまだわかりますけど、この温暖化の時代にどうなっちゃってるんでしょうか。


先日、電車に乗って都心の皮膚科まで出掛けてきました。

2年以上間があいてしまってズタボロ続きだった両手の湿疹状態を、長い間通っている先生に診てもらい、薬をもらって安心しました。

先生が一目見るなり、「こりゃあ気の毒だあ。」とつぶやかれたのを聞いて、やっぱりちゃんと定期的に通わないとだめだぁ・・・、と反省しました。

ほとんどの指と手の裏表に薬、包帯、それをテープ止め、さらに綿手袋をして、炊事も洗濯も、その上からビニールの手袋をはめ、入浴はさらにヘアゴムで手首をしばり、(我ながらコントか?と思えてきます)、その甲斐あってだいぶ良くなるに従い、気持ちも楽になってきました。

お花は、そんなこともあり簡単なことしかする気になれないもので、ガーベラと玉シダだけでささっとすませました。

このところガーベラの登場が多いですね。

アイボリーと赤紫にひかれて買って来たら、日が経っていたらしく、茎が弱っていてちょっと残念でした。
posted by yukko at 17:42| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

白いチューリップ

100406 013.JPG

低温で長かった3月が終わり、桜の見頃を迎えたのも束の間、昨日は一日中まとまった肌寒い雨となり、かと思うと今日はいきなり気温上昇、半袖で自転車に乗っている方をちらほら見かけました。

日替わりで違いすぎます。

土曜日は、夫と二人で近くの多摩川の土手沿いまで桜を見に出かけ、車中見物してきました。

満開の桜並木が、土手沿いをトンネルのように長く続き、ビニールシートを敷いてお花見を楽しむ人の群れや露店の景色とともに、ほのぼのと美しかったです。

桜の花びらの色あいが記憶に残っていたせいか、淡い色遣いの花束が目に留まり、今日はこれ、と決めました。

他の花を足すのはかえってもったいないような気がしたので、一束になっていたお花だけを、花瓶に入れています。

仕上がりも値段もあっさりと、380円ですんじゃいました。
posted by yukko at 18:23| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

オレンジのガーベラ

100328 010.JPG

お彼岸が過ぎたというのに、今日も立派に寒いです。

もうそろそろ勘弁してほしいです。

去年の秋に、冬用として色違いで揃えたあったかセーターを、一冬とっかえひっかえ普段着にしていたら、さすがにカットしてもカットしても毛玉だらけになってきました。

そろそろ資源回収に出したいのですが、この寒さでなかなか手放せません。

まもなく4月なんですが。

寒さに飽きたせいかどうか、明るい元気色に目が留まって、オレンジのガーベラと黄色いアリストロメリアを選びました。

ブプレリウムの緑とあわせると、ビタミンカラーで健康的。

お花の分量が少ないので、小さめの水盤にキュッとまとめました。

ブプレリウムは、1本だけ入っていたものを切り分けしたら、かなり広がってくれてお得感あり。

前回と同じ色あわせで、しばらく気持ちをあっためてくれそうです。
posted by yukko at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

フリージアとミニバラ

100318 004.JPG

デジカメがだんだんヤバイことになってきました。

ランプが緑になるまでいっぱいに電池を充電してから、5〜6枚撮影するだけで、お知らせランプが赤に変わってしまいます。

姪の大学卒業式のために新調してからもう4年になるので、やむをえないでしょうか。

せっかくデジカメ買ったのに、卒業式が終わってからほとんど使わないのではもったいないし、というのも、ブログを始めた理由の一つです。

それ以来、パシャパシャパシャパシャほとんど花ばっかり撮るために働き続けてくれています。

1枚の写真のために、10枚以上いやもっと撮ることもザラなので、相当使い込んでいます。

こまめに充電しながら、もうしばらくがんばってもらおうと思います。


お花は、久しぶりに生け花風の仕上がりになりました。

ホームセンターで花束になっていた、フリージアとミニバラとゴッドセフィアナを全部使いました。

ミニバラこのくらいでいいかな〜、でもまだ残ってるしもう少し足そうかな〜、と繰り返していたら、結局すべて挿していました。

元がとれた!と喜んでいます。
posted by yukko at 18:37| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

ミモザ

100309 014.JPG

今年のアトピーはいつもの冬よりしつこいです。

ベランダのシャコバサボテンをほったらかしにしておいたため、咲き終わった花がしおれたままになっているのを、ずっと横目でスルーしていたのですが、さすがに気になって、先日一通りむしりとりました。

ああこれでとりあえずいいわい、と罪悪感をなだめていたところ、しばらくすると猛烈に指と手が痒くなり始め、いてもたってもいられずバリバリバリバリ掻きむしって血が滲んできてもカユさ止まらず。

シャコバサボテンの残り花についていた花粉の仕業に、ああまたやっちゃった、もうやんなっちゃう。

しばらくお花は生けるのはダメかな、と思っていたのに、見つけてしまいました、春いっぱいのミモザを。

黄色いふわふわの毛玉のような花に引き寄せられて、一緒の束に入っていた黄色のガーベラもかわいいし、あらま、隣に置いてあるマーガレットがちょうどいい具合に似合いそうだし、とスーパーの買物カゴに入れて、ウチに連れて帰ってきました。

綿手とゴム手をはめたりはずしたりを繰り返しながら、痒みに耐えてフィニッシュ。

やっぱり痒かったです。

こぢんまりとした黄色の塊になりました。
posted by yukko at 18:27| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

三つ子のバッグ

100301 006.JPG

手のアレルギーがあまり芳しくないこともあり、このところお花に気が向かずに、しばらくオリンピックに注目していました。

閉会式が終わってしまい、ちょっと寂しい気がしています。

早くも今日から3月に入りました。

お花を休憩している間に、久しぶりにビーズができあがりました。

会社でもらったバレンタインデーのチョコのお返し用に、ビーズを作って渡したい、との夫の発案で、白いバッグモチーフを3つ作ることになりました。

材料を数出しして、ネット注文して、届いたのが先週の火曜日です。

夫が一番最近ビーズを作ったのはいつだったか、たぶん1年近く経っているかもしれません。

だいぶ久しぶりのことなので、作りたくて作りたくて仕方がなかったらしく、当初は2週間かけて作ればホワイトデーに間に合うつもりでいたのに、金曜の夜から作り始めて土日で予定の3個がすべてできあがりました。

このモチーフは数年前に私に作ってもらったものを、若干配色を変えています。

私は、色違いの黒いバッグモチーフと2つ一緒に携帯にストラップとして付けていますが、友達に会うと誰もが例外なく驚いてくれて、しばらく話題が続いて助かります。

ホワイトデーに渡して、喜び方が足りなかったら回収してくる、と夫は笑って話しています。
posted by yukko at 16:35| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

雪だけどガラス

100218 006.JPG

今朝起きてみたら、外は粉雪が舞っていて雪景色。

予報通りではあったけれど、けっこうな降り具合にびっくりでした。

今年は雪多いな〜。

もちろん車での送りは中止して、夫は市内循環バスで駅までいくつもりが満員で乗れず、歩いたようです。

昼から晴れてあとかたもなく溶けたので、帰りは車で迎えに行けそうです。

お花は、前回の残りにアネモネとチューリップを足して、小さくアレンジし直しました。

雪が降るくらいの寒さですが、花器はほかに適当なものがなかったこともあり、ガラスにしました。

そろそろ雛祭りに向かって、たくさん出始めた桃を、使いたいな〜、と買物がてら横目で眺めています。

桃も桜も、繁樹が強いのでしょうか、ゴム手袋をして生けても激しく手が痒くなるのがわかっています。

さんざん掻き壊して、あ〜、またやっちゃった〜、の繰り返しです。

今年はまだちょっと手を出せないでいます。
posted by yukko at 18:29| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

さみー

100211 003.JPG

どんよりと小雨交じりで、寒さと冷え込みが厳しい一日でした。

私の住む東京多摩地方でも、今夜か明日あたり雪が降りそうな予報と気配です。

雪景色は特に夜は幻想的ではあるんですけどね、雪のときは運転はしないことに決めているので、駅までの送り迎えはできないし、降った後がキンキンに寒くて足元はぬかるむし、生活面ではありがたくないですね。

雪つながりというわけでもないけれど、今回は雪柳が目に留まったので選んでみました。

しかも雪柳と一緒に花束に入っていたのは、夏の花、カラー。

季節感には隔たりがあっても、小雪が舞い散るような雪柳と、白くてすらりとしたカラーは、ちゃんと似合ってしまいました。

水盤にもっと大きく生けたかったのですが、試みるも上手くいかずに、アレンジ風になりました。

暖房のきいた室内の、ちょっとした雪景色のつもりで眺めています。
posted by yukko at 17:32| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

踊るコデマリ

100204 002.JPG

東京ドームで開催中のテーブルウェア・フェスティバル2010に行ってきました。

4年前に夫と二人で出掛けて以来、2回目です。

今回は、社会人になって初めて同じ部署に配属された同期の友人と二人で出掛けました。

昨年のキルト展を見に行ったときもそうでしたが、会場内は大勢の人たちの熱気であふれ、夢のようなテーブルコーディネートの数々を楽しんできました。

冷え込みが厳しい中を、出掛けた甲斐がありました。

自分ひとりではなかなか見に行ったりしないので、誘ってくれた友人に感謝です。

100202 011.JPG

お花の方は、元気にしている赤と黄色のアリストロメリアに、コデマリを足して生け替えました。

春先のお花は特に痒くなりやすくて、ゴム手袋をして生けても痒さに気が散る上、コデマリの動きがなかなか決まらず、時間かかっちゃいました。

しばらくさわらないで済むように、このままできるだけがんばって咲いていてほしいです。
posted by yukko at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。