2011年05月11日

ミスカンサス

110511 006.JPG

ゴールデンウィークはあまりお天気に恵まれず、雨だったり曇りがちだったりの日が続きました。

遠出はせず、夫と私の実家にそれぞれ日帰りしたのと、新宿まで出たほかは、近所を買物がてら徘徊しながら、食料品の調達と食事作りがメインイベントでした。

連休中の花売場は、母の日に向けたカーネーションが中心になっていてそれ以外は種類が少なく、さらに最近になってホームセンターの園芸コーナーが模様替えになり、切花を置かなくなってしまったため、花選びが厳しくなりつつあります。

あんまり売れないのかなあ、ちょっと寂しい。

そんな中で見つけたのが、細くゆるやかに流れるラインの取れるミスカンサス。

ミニバラとベラドンナの花束に目立たなく添えられているのが目に入り、ミスカンサス欲しさに選びました。

ミスカンサス中心に、花は全体的に低くして、そのわりに足元のレモンリーフがデカくて場所とっちゃってるけど、葉物は貴重なのよね。

滅多に生けることのないミニバラがかわいいです。
posted by yukko at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

デルフィニウム・ベラドンナ

110428 001.JPG

デルフィニウム・ベラドンナの、透明感ある青の濃淡が初夏らしくて気に入りました。

グリーンがほとんど手に入らず、一ヶ月以上前のレモンリーフがまだ青々しているので足元に添えています。

スーパーの花束では、枝も葉物も足りずに制約が多くなりがちです。

たまには枝や葉をデーンと大きく生けたいわい、と贅沢な望みを持ちながら、ちっちゃいアレンジは小さい部屋におさまりがいいもので、まあいいわい、と納得しています。

もうすぐゴールデンウィークですね。

今年は東日本大震災の影響で、いつもの年とは様子も気持ちも違いますが、大切な連休を一日一日大事に過ごしたいです。
posted by yukko at 18:15| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

ついてないガーベラ

110414.jpg

いつもにこにこ笑顔を絶やさず、健気に見えるガーベラ。

ほぼ一年を通して手に入るので手軽な反面、季節感のあるお花の後回しになりがちだったりもします。

小さな余震が今でも断続的にあり、しばらく部屋が無花状態だったので、気分転換のつもりでガーベラを選びました。

切花としてはそろそろシーズンが終わる、こでまりと合わせて、かわいらしく、ミニアレンジにしましょ。

あらま、かわいいからね、ついたくさん撮っちゃうのよね、パチリパチリパチリパチリ・・・、とデジカメにおさめ続けてにんまり。

さて、パソコンに取り込みましょ。

あら、おっかしいわね、あらら、USBコードどっこ行っちゃったかしらね、あっららららら、あーそーだっ、がぁあああん、先日パソコン関係のたまったケーブルを整理したときに、間違って捨てちゃったみたいだわよぉおおおおおお。

とりあえず仕方なく携帯で撮影しました。

バッテリーの充電器が無事だったのが救いです。

お花のせいでは全然無いのに、ついてない気分になってしまい、ガーベラさん、ごめんね。
posted by yukko at 18:04| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

ストックとブバリア

110401-5 015.JPG

地震以後、日々特別なことをしているわけではなくても、慌しく三月が過ぎて行きました。

今日から新年度。

ずいぶん暖かくなり、日が長くなり、桜が美しい今頃は気持ちが浮き立つものですが、今年ばかりは冷静に、落ち着いて、と意識することが多いですね。

お花売場には、早くもひまわりが出ていたものの、明るく元気いっぱいの花よりも、穏やかなものがほしくて、白のストックに決めました。

花物だけなので、アレンジ風にぎゅっと詰めて、小さめの花器にまとめることでなんとか落ち着きました。

ブバリアは水が下がりやすいけれど、ちゃんと咲いていてくれるかな。
posted by yukko at 17:50| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

桜とスイートピー

前回の記事を更新してから、1時間少し過ぎたときに、地震が始まりました。

今まで経験したことのない、左右に横滑りを繰り返しながらどんどん激しさを増す揺れ方に、あせりながら食器棚を押さえ続けました。

途中からは、食器棚を押さえることで人の方が支えられているような格好になり、水盤の水が跳ね上がってこぼれ、棚から胡蝶蘭の鉢が落ちて割れるのを目撃しながらほとんど動けず、これ以上強く揺れ出したら食器棚から離れないと、と頭をよぎり出した頃におさまりました。

長い長い5分間でした。

震度5強以上で働く、ガスの安全装置が作動したので、そのくらいの揺れ方だったようです。

直後から家族と連絡を取り始めたのですが、携帯もメールも固定電話もなかなかつながらず、とりあえずみんな無事、ということだけでもわかったのは夕方から夜にかけてでした。

あれから10日経ちますが、増え続ける犠牲者の方々、被災地で困難に直面している方々、原発で避難を余儀なくされている方々の様子を報道で見るたびに、言葉をなくします。

110322 012.JPG

スーパーの混雑ぶりが収まってきて、お花売場に近づけるようになった先日、桜の枝が出ていたのを見つけました。

桜が再生のシンボルに見えて、生けてみました。

震災で苦しんでいるすべての方に、一日でも早く春が訪れますように。
posted by yukko at 14:56| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

スカビオサとチューリップ

110310 007.JPG

桜が咲くのはこれからなのに、夏の花・スカビオサが店頭に並べてありました。

初夏から夏にかけてが花時です。

繊細で野草っぽい姿がはかなげ、花首が斜めに下がりやすいのもこの花らしく見えます。

6月生まれなもので、生まれ月前後に出回るスカビオサは、かなり愛着のわく花のひとつです。

ホームセンターの花コーナーで今年初めて見かけたので、隣に並んでいた黄色のチューリップとともに、さっそく入手ました。

チューリップも八重になると、違う花に見えそうになりますね。

会社から帰宅した夫に、「この花、何?」と聞かれて「チューリップ♪」と答えたら、けっこう驚いていました。

写真のときより、スカビオサの頭が下がってきたけれど、それはそれで味わいとして眺めています。
posted by yukko at 13:28| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

雛と桃

110228 014.JPG

2月も今日で終わり。

もうすぐ雛祭りがやってきます。

今年も、節分のころに雛人形を出しました。

男雛でも中指くらいの背丈で、CDコンポのスピーカーの上に、ちんまりおさまってくれます。

数年前に、ユザワヤのキットを買って、夫が手縫いして作ってくれた雛たちです。

(情けないですが、私は選んで買ってきただけで、作ってはいません。)

それ以来、毎年ずっと飾っています。

私にとって、これが人生初の自分用のお雛様です。

110228 006.JPG

桃の枝は不得意な方に入るけど、せっかくなので、うちのヒナーズに桃の花を見せてあげようと思いました。

菜の花と合わせて定番で生けています。

雛たち喜んでくれたかな。
posted by yukko at 19:08| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

弾むこでまり

110208 006.JPG

こでまりの比較的大きな枝が手に入りました。

大きく広げたこでまりに、チューリップとスイートピーを合わせて、「ザ・春の定番」のように生けてみたくなりました。

日頃はピンク×黄色の組み合わせは敬遠しがちだけど、白が多く入ると明るくてきれいなのね、とまんざらでもない気持ちになりました。

やってみるものだわね、と納得です。

お花を生けながら思い出しましたが、もうすぐバレンタインデー。

夫はチョコレートをほとんど口にしないので、私から用意はせず、代わりに会社で夫がもらってきたチョコーズを、私がおいしくいただいています。

先週は恵方巻、次はバレンタインデー。

今年も楽しみにしています。
posted by yukko at 14:20| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

真冬のグロリオサ

110128 003.JPG

空気が乾燥してお肌がパッツンパッツンな日が続きます。

鏡を見ると、微妙に自分の顔に見えにくいことがしばしばで、何かしなければ、と焦ります。

しばらく前に飲んでいたアミノコラーゲンでもまた飲んでみようかしらと思ったり、まあそのうちでいいか、とすぐに気が変わったり。

しばらくするとパツパツの乾燥に慣れてきて忘れてしまうことが多いんですけどね。


さて、今日のお花。

お花を習い始めた頃は夏の花だったグロリオサは、今時は真冬でも手に入ります。

ねじれた炎のような姿が体を暖めてくれそうで、今回はこれにしようと選びました。


5年前から使っているデジカメのバッテリーが、蓄電できなくなってきたため、交換しました。

満タンに充電しても1〜2枚撮ると電池切れ、ということがなくなり、新品のように使えるようになってくれてうれしいです。

ブログのお花の撮影がほとんどですが、これからまた何年かお世話になります。
posted by yukko at 18:21| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

しゃむいですね

110110 005.JPG

1月も後半に入りました。

お正月気分はとうに抜けても、若松と千両が元気いっぱいです。

生命力がありますね。

普段からお花を飾っていても、新年のお花は特別に気持ちを引き締めてくれます。

せっかくなので、というかもったいないので、松と千両でもう1パターン生けてみました。

すっかり春の装いに変わったお花売場の中から、チューリップとスイートピーをチョイスしてカジュアルに。

それにしても、東京でも毎日寒さが厳しいです。

雪が降らないので助かってますが、風と空気がちべたくて外出では猫背になりがちです。

みなさまの住む地域はいかがでしょうか。

この冬は、珍しく一度も風邪をひいていないので、このまま乗り切りたいです。
posted by yukko at 16:52| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

新春、ごぶさたしました

110104 003.JPG

2011年、うさぎ年が明け、早くも松の内が過ぎようとしています。

あらためて、明けましておめでとうございます。

先月ブログ休眠中の間も、多くの方に訪れていただいて、ありがとうございました。

おかげさまで、デパートでのお花の仕事中は、毎日たくさんのお買物のお客様にもまれながらも風邪をひくこともなく、元気に充実してがんばることができました。

風邪をひかずにすんだのは、ヒートテックでしっかり体を保温していたことも、かなり関係がありそうです。

厚着は仕事中に動きにくくなるのでNG、そのかわり急に寒くなった12月下旬は、長袖+半袖のダブルヒートテックで乗り切りました。

やっぱり寒さと冷えに弱いんだ私、と実感しました。

写真は、大晦日の晩に疲れを背負いながら、なんとか生けたお正月花です。

前日までバタバタ仕事してたし〜、あれだけがんばったんだから一夜飾りでも歳神様も許してくれるわよね〜、と軽く言い訳しながら、疲れてはいたけれど、生のお花に触れるのはちょっとうれしかったです。

これからも時々更新していきますので、今年もどうぞよろしくお願いします。
posted by yukko at 18:11| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

年内お休みします

101122 026.JPG

11月下旬にしては暖かくて過ごしやすい日が続くものの、日が落ちるのがすっかり早くなり、だんだんと冬に近づいていくことを実感します。

来週から年末まで、例年続けているデパートでのアルバイトが始まります。

お世話になっているフラワーアレンジメントの先生が出展するコーナーで、アートフラワーを使ったお正月用のしめ飾りやアレンジを販売してきます。

加齢とともに年々体力が落ちてきて、体は周りについていくのが大変、それでも一年中で一番華やかな時期にお花の仕事に関われるのは、うれしいことでもあり、一年の締めくくりとして定着しています。

しばらく猛烈に忙しくなるので、勝手ですが、年内はブログをお休みさせていただきます。

温かいコメントを通して親しくしていただいた方々、お花を見に訪れてくださった方々、一年間本当にありがとうございました。

忙しくなる前に、久しぶりにお花を生けました。

クリスマスもまだ先なのに、なぜか荒神松が売られていて、せっかくなので使ってみたい気持ちがムクムクと湧いてきました。

カンガルーポーにケイトウに松っていうのもどうなのよ、と季節感がこんがらがりながらも、今年のラストアレンジを終えて、プレ正月気分になりました。

では、一足早いですが、皆様良いクリスマス、良いお年をお迎えください!
posted by yukko at 18:47| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

まんまるダリア

101028 001.JPG

会社員時代に同期として同じ部署に配属になった3人と、先日ランチに都心まで出掛けてきました。

駅までの行き帰りを、ウォーキングを兼ねていつもより少し遠回りして歩いた帰り道に、スーパーに立ち寄って見つけました。

幾重にも重なった花びらに、まるーい形、鮮やかな色合いが、花笠みたいなダリア。

夏の花かと思っていたら、キク科なのね。

生け花の教室に通っていたときも使った記憶がなく、おそらくブログでも初登場のような気がしま
す。

同期みんなで、和やかにおしゃべりしながら時間を過ごした嬉しさの延長で、ウキウキしながら家に連れて帰ってきました。

青いリンドウは、花付きの多さも花びらの大きさもゴージャスで、ダリアと合わせやすかったですが、アスターの入れ方はもっと工夫が必要でした。

同期会楽しかったわ、と思い返しながら眺めています。
posted by yukko at 18:21| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

ピンクのシンフォリカルポス

101016 003.JPG

半月ぶりの更新になりました。

10月半ばとはいえ、マンションの室内はコンクリートが熱を保ち続けていて、冷房を入れることが多いです。

家で長袖だといまだ暑いのよ。

先日、大学時代の友人とランチに出掛けた帰りがけに、出先のスーパーに立ち寄った際に、シンフォリカリポスを見つけました。

いつもは9月に入るとちょくちょく見かけるけど、今年はそういえ目にすることが少なかったな。

猛暑で花も調子が狂うわよね。

たわわなピンクのつぶつぶに吸い寄せられ、白いリンドウを中心に合わせました。

しかも今回のリンドウ、花が大きくて開き方がはっきりしているので、足元が賑わいました。

友人とのランチで食べた、中華ダイニングのコースはおいしかったし、そのあと場所を変えてカフェのケーキセットでお茶をしてきました。

このところ、徐々に体重が落ちにくくなりつつあり、そろそろウォーキングを再開する時期よね、と言い聞かせながらも一日延ばしになっています。
posted by yukko at 17:24| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

W鶏頭

100928 012.JPG

鮮やかな鶏頭2種類を見つけました。

ツンツンととがって咲く羽毛鶏頭に、丸いとさか状のポピュラーな鶏頭、どちらもきれいで一緒にしてみました。

ちょっとくどくなるかなと気にしたほどでもなく、まあ燃える秋ってことで、黄色のオミナエシも添えました。

今年は厳しい暑さが長引いたせいなのか、普段よりお花売場でオミナエシを見かけることが少なかったような。

ちょうど良いタイミングで登場してもらえました。

猛暑日で始まった9月も、ひんやりした秋雨の降り続く中、今日で終わりです。

いろいろなことが重なり、暑く慌しく長い長い夏でした。

来月は自分のための活動に時間を増やせそうです。

まずは、毎年夏に会っていた大学時代の友人にこの夏は会えていないので、ランチのお誘いをしたところです。
posted by yukko at 18:55| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

すすき

100921 005.JPG

お彼岸シーズンなのに、今日は70日目の真夏日でした。

6年前の最高記録に並んだそうです。

明日にでも記録更新する予報が出ていました。

もーいーです、へとへとです。

早く解放されたいです。

コスモスが終わって以来、お花売場はお彼岸用の品揃えになっていて、すすきが単品で並んでいたのに吸い寄せられて、しばらくぶりにお花を新調しました。

秋らしい色のスプレーマムの奥に、頭のてっぺんがちょっと見えているだけなのがケイトウ。

切りすぎて隠れちゃいました。

緑のつぶつぶは、初めてお目にかかる花材ながら、使いやすくてかわいいです。

すすきが秋風を運んでくれますように!
posted by yukko at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

秋桜

100908 001.JPG

台風と前線の影響で、断続的に激しく雨が降りましたが、猛暑からは一息つくことができでホッとしています。

最高気温30度ってこんなに涼しいんだ、と感動できるのは、そもそも体の感覚がやられていますね。

ずっと使い続けたミリオンバンブーには、かなり飽き飽きしていたところ、コスモスの花束を見つけました。

それほど日持ちしないのはわかっているけど、ゆらゆらはかなげな動きがこちらに向かって手招きしているように見えて、手が伸びました。

リンドウは、もう少し長いものも入れてよかったかも。

今年初めての待ちかねた秋の花です。

そろそろ、長引く猛暑でバテバテになった、気持ちと体のスイッチを切り替えたいです。
posted by yukko at 17:57| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

バンブーその3

100827 010.JPG

ニョキッと伸びたミリオンバンブーを、このところとても気にいっています。

リンドウはじめ、秋の花がたくさん出始めましたが、もうすこし夏の花を続けたくて、リューカデンドロンと白いブバリアを買い足して生けました。

そういえば、うちわ型に蚊取り線香模様の器を、今年はまだ一度も使っていないのを思い出して、押入れからひっぱりだしました。

もともとは、蚊取り線香入れとして売られていた器です。

毎年、残暑で疲れがたまってくる時期に使いたくなるので、不思議です。

でも今の暑さは残暑なんでしょうかね。

肩も背中も、ストレッチをするのさえおっくうなくらい、パンパンに固まってます。

暑すぎてウォーキングどころではないし、加齢が加速しそうで、ヤバイです。

posted by yukko at 17:19| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

バンブーその2

100817 012.JPG

家の周りでは、セミがジンジン鳴き続け、時折ツクツクボーシの鳴き声が混じります。

コンクリートの建物とアスファルトに囲まれた場所でも、ちゃんと生きてるんですね。

それにしても猛暑が続きます。

東京は今年一番の暑さでした。

セミは暑くないんでしょうか。

ペットボトルのお茶、水、アクエリアスを冷蔵庫に常備しても、こまめに補給していると、どんどんなくなります。

当然、暑苦しいお花には気持ちが向かわず、売場で一番涼しそうに見えた紫のトルコキキョウを、前回からのミリオンバンブーをそのまま使って合わせました。

ガラスの器は、そもそもはアクアリウム用の入れ物として売られていたものです。

底に砂を敷いて、イミテーションの海草をゆらゆらさせて飾ったことは一度もないのですが、時々お花を入れてます。
posted by yukko at 17:02| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

スカッと真っ直ぐ

100807 004.JPG

もはや暑いとさえ言い飽きたくらい、日本全国連日猛暑ですね。

買物に出かけても、お店の冷房は温度控えめが行き届いていて、家と車の中が一番涼しい今日この頃です。

暑さに負けて、お花もごぶさたしています。

スーパーのお花売場に足を運んでも、いつもなら優しくたおやかに見えるユキヤナギの曲線が、こうも暑いとかったるく感じて、なかなか手が伸びません。

そんな中、見つけました、ストレートでスカッとしたミリオンバンブーを。

くっきりとしたグリーンに、規則正しい節目のいさぎよさが、暑さを吹き飛ばしてくれそうで、買ってみました。

丈が長いほうと短いほうと2種類あり、なぜか長いほうがお買い得だったため、迷わずロングタイプを2本いただいてきました。

お花を習い始めてからも、ブログを始めてからも、初めてのミリオンバンブーを主役にして、お花はグラジオラスとクルクマ、ソリダスターを添えました。

ミリオンバンブーはかなり日持ちしてくれそうで期待しています。
posted by yukko at 16:13| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。