2013年01月06日

2013新春

130106 010.JPG

2013年が明けました。

昨年12月は、暮れまで、恒例のデパートでお正月飾りの販売の仕事をしていました。

年に一度の季節労働です。

去年の暮れは、ことのほか寒かったわりに、風邪をひかずに乗り切れて、良い新年を迎えることができました。

仕事でお正月飾りは猛烈に売りましたが、自宅の飾りつけはほどほどで済ませてしまい、今年は生花は生けずに終わったため、かわりに干支飾りに登場してもらいました。

巳にしてはかわいく健闘しているので、お手玉に乗せてあげました。

花材が近所の店で揃わなくなってきて、お花の掲載はぼつぼつできるかどうかのペースですが、どうぞ今年もよろしくお願いします。
posted by yukko at 15:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

小菊とターコイズ

121004 012.JPG

いきなり本格的に寒くなりました。
先月の半ばくらいまでは、暑い暑い言っては冷房使っていたんですけど。
そろそろ今年の残り少なさを実感し始める頃ですね。

先月の初めくらい、まだ暑さの残る頃に生けて、載せよう載せようと思っていた小菊が、季節遅れになってしまうほど、秋は急に通り過ぎました。
ある日、たまたま花屋さんを覗いたら、リンドウ屋さん?と見間違うくらい店内がリンドウだらけになっていて、おまけに大好きなホトトギスも手に入った記念に生けました。
小菊の優しいラインも、かわいいです。

ターコイズネックレス.JPG



こちらも、お盆の頃に、夫に作ってもらったネックレスとリングです。
夏用のつもりだったターコイズですが、冬に黒の服にあわせても似合いそうなので、これから時々登場してもらうつもりです。
見た目のごついリングは、手の動きにつられてシャラシャラとパーツが揺れて、つけていて楽しいです。
posted by yukko at 17:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

円満地蔵

地蔵i-phone.JPG

夫が、ゴールデンウィーク中にやりたいことの一つとして楽しみにしていたのが、ちりめんのお地蔵さん作り。

以前作ってもらって毎年飾っている、ちりめんのお雛様と同じく、キットになっているものをしばらく前にユザワヤで買ってきてくれました。

昨日今日と、この時期には珍しく、2日続けて梅雨時のようなまとまった雨になったのが、かえってちょうどよい制作日和になりました。

キットのタイトルは、夫婦円満地蔵。

夫は、説明書の手順に添って、ちくちくちくちくちくちく、細かく丁寧に縫いこんでくれました。

一応私も、歯がたたないことがわかりきっていながら、説明書を遠めにちらりと眺めてみましたが、やっぱりめまいがしそうに細かかったです。

お揃いの生地の笠とおべべは、模様の入り方が少し違っています。

オレンジと赤のよだれかけに数珠を下げて、ほのぼのとした笑顔が、ひゃっひゃひゃひゃひゃ、可愛い。

ようこそ我が家へ。

家のお守りとして大切にします。
posted by yukko at 17:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

這い這い人形とさる飾り

這い這い人形を5ポーズ集めました。

アップで見てもなかなか可愛いです。

まずは横から。

120210 002.JPG

120210 003.JPG

真上はこんな。

120210 005.JPG

顔はやや斜めを向いています。

120210 006.JPG

仰向けポーズ。

120210 007.JPG

這い這い人形から、帯とよだれかけと髪の毛を除いて、手足を合わせて頭を縮めると、さる人形になります。
120210 011.JPG

これも亡くなった主人の祖母が、紐でつないでつるし飾りに仕立ててくれました。

さるは、難を去る、に通じるそうです。

普段はカーテンの横に下げて飾っています。

這い這い人形とともに、お守りとして、ずっと大切にしています。
posted by yukko at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

這い這い君集合

120201 006.JPG

一月があっというまに行ってしまいました。

今日から二月。

日本海側では豪雪のニュースが連日続いていますが、関東は今年に入ってから、また地震が多くなってきてドキドキです。

元日、近所に住む義両親の家に身内で集まっているときにグラグラきて、自宅にお花を生けてあったために、倒れて水をこぼしていないかどうかひどく心配になって、あわてて確かめに家に戻ったり。

最近も、週末夫がベランダに出て、手すりのそばで外の景色を写真におさめている時に大きめな揺れが来て、バランスを崩しそうになったり。

私はお風呂場にいたけれど、ユニットバスの中でも立っているのが怖かったです。

昨年の東日本大震災当日は、たまたまお花を生け終わったばかりで、水盤の水が激しい揺れで床にこぼれるのを経験しています。

引越をして、それまでの3階から今の住まいは5階になり、生花の水をこぼしたりすることがなおさら気がかりになってきました。

お花を生けるのは、少しばかりためらいがあるので、ちょっと休憩して、這い這い人形を見ていただくことにしました。

夫の亡くなった祖母が、私たちが結婚してまもない頃に手作りしてくれた、13人の赤ちゃんたちです。

今まで大切にしまっていたものを、引越して飾るスペースができたのをきっかけにして、普段はテレビ台の中にディスプレイしています。

右側の座布団に乗せているお手玉3つも祖母の手作り。

真ん中の糸巻きは夫の母からもらいました。

さらに左座布団には、夫の姉の義理母が手作りした、ちりめん貝殻のストラップを置いてみたところちょうどいい感じに。

どれも大切な宝物です。

ずっと飾るつもりです。
posted by yukko at 18:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

明けましてめでとうございます2008

080103 007.JPG

嵐のような12月とお正月が過ぎていきました。

振り返って見ると、半月以上もブログからご無沙汰してしまいました。

不在の間、パソコンを立ち上げることさえままならなかったにもかかわらず、温かいコメントをくださった方々や、覗きにきてくださった皆様、本当にありがとうございました。

12月はお正月用のお花の販売で、30日まで仕事先でばたばたした一方で、家では全然お花を生けている時間もなく、クリスマスのお花がさびしげにぽつんとしていました。

年始は夫の実家と私の実家をそれぞれ泊まりで過ごし、今日お昼に帰宅しました。

それからたまった洗濯物をすませ、ざっと部屋に掃除機をかけ、冷蔵庫の中身が少なくなっているので近所のスーパーに買出しにでかけ、近くの小さな神社にお参りし、とあっというまに夕方になりました。

あらためまして、明けましておめでとうございます(ふぅ〜)。

まだお花を生ける時間の余裕はありませんが、徐々に普段モードに戻りながら、ブログも再開したいと思っています。

写真は、名古屋に住む夫の姉の夫の母が(こみいってますね)毎年送ってくれる手作りの干支の色紙です。

未年から毎年いただいているので、もう干支の半分が揃いました。

今年のねずみさんも、おめでたい柄でかわいいです。

今年一年間、玄関の下駄箱の上に飾って、家のお守りにするつもりです。

では、皆様にとっても明るい良い年でありますように!!




posted by yukko at 16:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

笑い雛

IMGP2537.JPG

どちらも上を向いてほのぼのとうれしそうに笑っています。

ちりめん細工の雛人形。

桃の節句なのになぜか桜のはなびらにのっているのがまたかわいいです。

キットになっているものを夫が手作りしました。

先月吉祥寺のユザワヤに花器とビーズを捜しに行ったときのこと、ちょうど季節柄ちりめん細工のキットのコーナーに雛人形の手作りセットがたくさん並んでいて、つい見入ってしまいました。

私はお裁縫が大の苦手なので出来るわけがないのに、どれもみんなかわいくて目移りしてきます。

夫はもともと手先が器用だし、時々裾上げも自分でしているし、ビーズが作れるのならひょっとしてちりめん細工もできるかも・・・と勝手に決め付けて、初チャレンジしてもらうことにしました。

「ビーズの次は手芸になっちゃったなあ。」

「人形は顔が命だよね。」

と言いながら、真剣に緊張気味に着物を縫い合わせ、顔に綿を詰め、烏帽子をつけ冠をかぶせ、と手順をこなしていってできあがりました。

もっとも苦労したのが、顔の縫い出しと女雛のロングヘア装着だったそうです。

今はCDコンポのスピーカーの上に飾っていますが、ひな祭りが終わったら、暗い押入れの中で1年間ずっとにこにこ笑ってるんだなあ、と思うとなんだか仕舞うのが不憫になってきます。

それはそうと、しめしめ、これでビーズに続いてちりめん細工もこなせることがわかりました。

次は五月人形とか七夕とかお月見とか、ひそかに期待しているところです。









posted by yukko at 15:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

あけましておめでとうございます

IMGP2360.JPG

新しい年が始まりました。

12月は忙しさからあまり更新できなかったのもかかわらず、たくさんの方々に遊びに来てもらい、ありがとうございました。

年末までの仕事が一段落し、年始はまず夫の実家でお正月、そのあと私の実家へそれぞれ1泊ずつしてきました。

仕事でへとへとに消耗した体で、お正月は飲んだり食べたりが続いたので、このところちょっと胃腸が疲れ気味です。

そろそろ少しずつ普段モードに戻ります。

滞っていたお花の記事も来週からまた再開する予定ですので、どうぞまた時間がありましたら覗きにきてくださいね。

上の写真は夫の母が手作りしたイノシシで、12年前にもらったものです。

なんともう干支が一巡してしまいました(驚)。

それでは、今年もよろしくお願いします。




posted by yukko at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

ガラスのサンタ

今日は数日ぶりに仕事はお休みでした。

それでも家の中の仕事がたくさん待っているわけで、まずは洗濯をしながら
部屋の掃除、窓の結露を拭きまわり、ついでに窓をすべて開けて換気、クリーニング、振込み、そのあと買物に出かけたところ師走で大渋滞、帰ってからちっとも乾いていない洗濯物を取り込み、アイロンをかけ・・・としているうちに夕方になりました。

家にいても結局忙しいですね。

仕事の帰りの帰宅途中では、クリスマスのイルミネーションで外回りをライトアップしている素敵なお宅をたくさん見かけるようになりました。

自宅は集合住宅なこともあって、大掛かりなディスプレイはしていませんが、毎年今の時期には、ガラス細工のクリスマス小物たちを部屋に飾っています。

デパートの季節の催しに出展していた、小樽のガラス細工のショップの品を今から4〜5年前にいただき、それ以来毎年飾っています。

IMGP2235.JPG

こちらはまずクリスマスの定番、サンタ、トナカイ、ツリーの3点。

IMGP2236.JPG

こちらは橇に乗ったサンタと、雪だるまのカンテラで地上を照らしながら舞い飛ぶサンタ。

IMGP2241.JPG

ちょっと大きいサイズのサンタとツリー。どっしりしています。

IMGP2242.JPG

それぞれCDコンポのデッキとスピーカーの上に飾っています。

小さいので飾る場所にもしまっておく場所にも困らないし、繊細な造りになっているため見ていて楽しいです。

ガラスのサンタたちの出番が来ると、もう今年も残りわずかです。

風邪をひかないように、元気で暮れまでがんばりましょ。
posted by yukko at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

お知らせ

いつもご覧いただいている方も、今回初めていらした方も、当ブログにお越しいただいてありがとうございます。

ブログを立ち上げた当初は、はたしていつまで続くかなあ、でもタイトルに「SEASON NOTE」と入れた手前、とりあえずワンシーズンぐらいは続けたいなあという気持ちで始めました。

だんだんと多くの皆様が、未熟でとりとめのない花づかいを見に訪れてくださる様になり、感謝の気持ちとともに大きな励みになっています。

さて、来週から仕事です。

10数年来ずっとお世話になり続けている、フラワーアレンジメントの先生のお花のお仕事のお手伝いをしてきます。

12月末まではかなり忙しくなりますので、ブログの更新も今までよりすこしペースをゆるやかにしたいと考えています。

どうぞよろしくお願いします。

いちおう週2回くらいの更新を目標!(でも12月20日以降は難しいかも・・・)にしています。

コメントの返信なども遅くなることがあるかもしれませんが、どうぞご了承くださいませ。




posted by yukko at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

犬×2&キイチゴこれで終わり

ちょうど一週間前の先週の日曜日に、夫の実家までお盆の法事に二人で行ってきました。

実家の犬2匹たちは訪れるたびに大喜びしてくれます。

この日はお坊さんが来ている間は2匹ともトリミングに預け、終わったあとで父が迎えに行きました。サマーカットしたてですっきりしています。

IMGP0630.JPG

ロック(♂)

やんちゃで甘えん坊、だっこしてあげると誇らしげな表情になります。

IMGP0632.JPG

クッキー(♀)

しとやかで優しい子、さりげなくそばに寄り添ってきます。

二匹とも大切な家族の一員、母は「犬中心に暮らしてるのよ。」と笑いつつ、嬉しそうです。

IMGP0700.JPG

14日にアップした花とほとんど同じスタイルなので、最初はブログに載せないつもりだったのですが、

生け替える→とりあえず写真を撮る→ほかの写真とともにパソコンに画像を取り込む→やっぱりブログに載せたくなる

といういきさつをたどって、犬ついでに結局載せてしまいました。

もう見飽きたと思いますが、いつもより小さい画像にしておきますので大目に見てくださいね。
タグ:
posted by yukko at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

うふふ・・・鰻

IMGP0479.JPG

昨日の土用の丑の日にちなんで、先週の金曜日に一足早く鰻を食べました。

私も夫もアニバーサリーや年中行事にはあまりこだわらない方で、お互いの誕生日なども特別なことはしないことが多いのですが、鰻の日だけは毎年恒例で続いています。

IMGP0480.JPG

中身がこちら。

画像の端にスカートが写ってしまいました。

今年の夏もこれで元気に乗り切れますように。

タグ:
posted by yukko at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。