2011年01月28日

真冬のグロリオサ

110128 003.JPG

空気が乾燥してお肌がパッツンパッツンな日が続きます。

鏡を見ると、微妙に自分の顔に見えにくいことがしばしばで、何かしなければ、と焦ります。

しばらく前に飲んでいたアミノコラーゲンでもまた飲んでみようかしらと思ったり、まあそのうちでいいか、とすぐに気が変わったり。

しばらくするとパツパツの乾燥に慣れてきて忘れてしまうことが多いんですけどね。


さて、今日のお花。

お花を習い始めた頃は夏の花だったグロリオサは、今時は真冬でも手に入ります。

ねじれた炎のような姿が体を暖めてくれそうで、今回はこれにしようと選びました。


5年前から使っているデジカメのバッテリーが、蓄電できなくなってきたため、交換しました。

満タンに充電しても1〜2枚撮ると電池切れ、ということがなくなり、新品のように使えるようになってくれてうれしいです。

ブログのお花の撮影がほとんどですが、これからまた何年かお世話になります。
posted by yukko at 18:21| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます♪

最近のお天気には、本当にに閉口しますね。

いつもながら素敵な生け花ですね♪
確かに数年前まで、とても高価なグロリオサ!
ひまわりも、夏しか出回らなくて
高知県からお取り寄せしました経験が
ありますが、今は周年お花屋さんに
並んでおります♪

とても活けにくい花材を、こんなにも
エレガントに〜さすが
yukko様の技でございます!♪

今年も楽しませて下さいませm(__)m
Posted by みゆき生け花教室 at 2011年02月02日 06:05
みゆき先生、こんばんは。

名古屋の降雪が東京でもニュースになっていましたが、みゆき先生のお住まいのあたりはいかがだったでしょうか。
寒さ厳しいさなかでも、お花は次の季節に気持ちを運んでくれますね(*^_^*)
真冬に真っ赤なグロリオサを生けるのは、とても贅沢な気分になれました。

お花見てくださってありがとうございましたm(__)m
Posted by yukko at 2011年02月02日 18:20
真冬のグロリオサ う〜ん贅沢な気持ちになりますね
けど、お花は高いけど気持ちが豊かになるので好いですね
むふふ 冬は永く咲いてくれますしね^^

デジカメのバッテリー切れ ショックです
新しいのに交換したので、これでバッチリ撮れますね 沢山撮ってUPお願いします
Posted by yasuko♪ at 2011年02月04日 09:54
yasuko♪さん、こんにちは。

グロリオサの真っ赤な花びらが、ねじれた炎のようであったかそうに見えたもので、買う気になりました(~_~;)
生け終わってパチリ。
長い間だましだまし使っていたデジカメがいよいよやばくなり、ネットでバッテリーを取り寄せました。
これでジャンジャン撮れるようになって、喜んでいます(^_-)-☆
Posted by yukko at 2011年02月04日 17:48
こんばんは。
強い印象のあるグロリオサを上品に和にまとめられていて素敵ですね。

グロリオサ、私の中では何となく「情熱的な美女」のイメージがあります(笑)

冬の乾燥、今年も厳しいですね〜(-_-;)
Posted by さんちん at 2011年02月05日 17:55
さんちんさん、こんにちは。

緋色のグロリオサは、見るからに強い印象で情熱的ですね〜(*^_^*)
真冬に生けながら、南国の夏気分でした♪

毎日、乾燥が厳しくて肌がひきつります^_^;
でも時間のゆったり流れる冬は、とても好きな季節です(^_-)-☆
Posted by yukko at 2011年02月06日 17:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。