2008年10月14日

リースネックレス

081014 003.JPG

2〜3年前になるでしょうか、リース状のモチーフネックレスを夫に作ってもらいました。

たまたま本に掲載されていたデザインが、手元にある材料でできそうだったので、モノトーンの配色で頼みました。

表側に使ったスワロフスキーのソロバン型と粒ビーズを、チェコビーズが裏側から支えるようなつくりになっています。

081014 006.JPG

モチーフが小さいのと、モノトーンの色合わせが身に着けていてとりあえず安心感を呼ぶので、特別な予定もなく、特にお天気が良いわけでもなく、気持ちのコンディションもいたって普段通りの日に、時折思い出したように使っています。

posted by yukko at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ビーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
モノト〜ンもやっぱり シックでいいですね〜
スワロだから輝きも綺麗!
シンプルだからこそスワロの輝きが引き立ちますね。
ダ〜リン大正解!!
「盛る」ことばかり考えているHiyotaは
こういうシンプルでセンスの良い作品を見ると
反省しきりです。

Posted by Hiyota at 2008年10月16日 20:25
Hiyotaさん、こんばんは。

直径2センチくらいの、小さなモチーフ
なんですけれど、パーツの一つ一つがキラキラ
して見えるんですよ〜。
ビーズにはいろいろな種類の素材がたーくさん
あるうち、スワロはシンプルで品よく輝いてくれて
基本的なのにはずせない魅力がありますね。

でもHiyotaさんのどっしりボリューム感のある
天然石で作ったネックレス、カッコイイです!!


Posted by yukko at 2008年10月17日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。